ページトップ

知的・発達障害を改善「児童発達支援エルフィン」

児童発達支援エルフィン

知的・発達障害は改善できる!

Believe it or not~やれば結果は付いてくる~The possibility is infinity


児童発達支援エルフィンの特徴と方針

 当施設は、障がい児が将来、日常生活を送る上で最低限の事が出来るようにするというレベルを超え、お子さんに秘められた能力を最大限に引き出すことを目的としています。
 障がいを持った子供たちに、時間をかけてひたすらに物事を教え込めば、できるようになることもあるでしょう。
 「計算ができるようになった」「字が書けるようになった」「しゃべれるようになった」それもすばらしいことと思います。しかし、それはだけでは改善とはいえません。
 エルフィンの目的はそのようなところにはありません。その先にあります。
 知識を付けるだけでは根本的なものは変わりません。我々は、その基本となるものを改善します。大脳生理学に基づいて、脳の機能を改善していきます。しかし、それを進めて行く上で欠けてはならないものは、ご両親の意識、実行力、協力です。
 我が子は必ず改善できるという気持ちを強く持って頂く事が大切です。
当施設では、フリープログラムと特別自立支援プログラムをご用意させていただいています。フリープログラムでは、脳機能改善を中心に、特別自立支援プログラムでは、脳機能改善、体質改善、意識改革を中心に行います。
しかし、体質改善(食事の改善)に関してはこちらが強制することはできません。
お子様の事を一番知っているお母さんにご判断して頂きます。お母さんがわが子に体質改善は必要と判断された方にのみご指導させて頂いております。
 どちらのコースにしても、ご両親が指導員と一緒になって実行できれば、知的、発達障がいは改善できます。絶対に諦めないでください。我々と一緒にお子さんの能力を最大限に引き出しましょう。「親と共に」が我々施設の方針です。

お知らせ